水の精 ミントの日常

我が家の一員となったオーストラリアン・ケルピーのミントの日常です。

雨なので・・・

今日は晴れましたが、ここ最近は雨の日が多いので、散歩をしていません。

おかげでミントの体は太ったように感じます。

とはいえ、この田舎に室内ドックランは守谷のジョイフルしかありませんし、正直片道50分は非常に大変。

良い方法がないかと模索していたら、ありました。

しかも、家の敷地の中!

昔、椎茸の栽培をしていたときに使っていたビニールハウスです!

広さもそこそこあり、扉で締め切る事ができるので、ミントが外にでることもありません。

問題は葡萄がなっているので、遊ぶ前にハウスの床を掃き掃除しなくてはなりませんが・・・

もっとも、ミントは葡萄を嫌がるので落ちていても見向きもしないから少し安心。

しかもビニールハウス内には水道やタライもあるので、汚れたらすぐに体を洗うこともできたりします。

なかなかいたれりつくせりなビニールハウスです。

しかもミント、長男が長年育てている食虫植物がお気に入り。

休憩はかならず食虫植物の所に来てます。


日本の環境が食虫植物が育つには適しませんが、よくここまで育ちましたと感心します。

ウツボカヅラは寒さに強いのかな?


2メートルあるのでかなり大きいです。


30日は台風。

ビニールハウスが跳ばされないことを祈ります。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。