水の精 ミントの日常

我が家の一員となったオーストラリアン・ケルピーのミントの日常です。

月曜から夜ふかしで・・・

一昨日、職場で月曜から夜ふかしを見ていると、フェフ姉さんがアヒルを英語でアルソックと言っていたのを思い出しました。


火曜日は訓練の日。

訓練前に守谷のサービスエリアのドッグランで遊びます。


ドッグランにはミントにそっくりなワンちゃんがいましたが、明らかに色が違うためケルピーではないのですが、ホントそっくりでした。

10ヶ月とまだまだ若いワンちゃんで非常に活発。

うちのミント以上にアグレッシブでした。

残念ながら写真はありませんが、次会ったら撮らせてもらおうかと思います。

ドッグランをでて、サービスエリアの人工池のところに行ってみると、なんと白い生き物が近付いてきました。


まさかのアルソック!

いや、野良アヒル!!

犬にも動じないこのアヒル。

いや、貫禄があるこのアヒル。

私が手を出すとハムハムと噛んできます。

私が犬用のエサ(緑黄色野菜のブロック)をあげると、喜んで食べます。

その後私たちが歩くと柵の縁を歩きながら追いかけてきます。

ホントかわいいですね。


サービスエリアをアトにし、ジョイフル本田に向かいます。


今日のグループレッスンは、ミントとシーズー×2


二週間ぶりの訓練のため、ミントの視線は常に私に向けられています。


後半は真面目に取り組んでいたみたいですが、まだまだですね。


なまじ頭のいいのも考えものです。


来週も訓練が入っているので、それまでには私も訓練してみたいと思います。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。