水の精 ミントの日常

我が家の一員となったオーストラリアン・ケルピーのミントの日常です。

大脱走!

先月26日の朝。

昨日仕事から帰ってくると、玄関前にミントが繋がれていました。


ミンママに聞くと、天気も良いし部屋も掃除をしたかった。との理由で外に出していたそうです。


玄関前で繋がれたミントを少し撫でて、家にはいるミンパパ。


仕事での服を洗濯機に入れ回します。

洗濯が終わるまで、先日録画したワンピースを見ていると、ミンママが叫びました!


『ミントがいない!』


と言われても私は動じません。

ミンママがのいつもの冗談が始まった。

と思ったからです。


ミンママ、よく私を慌てさせる冗談を言うんですよね。

しかもだいたいが、アニメ見てるときかゲームしてるときに。

なので今回も、『また始まったな』とピーンときました。

玄関を出て、『ミントー!ミントー!』と呼びながら庭先から道路に走っていこうとするミンママ。


おや?

今回はいつもと違うぞ?

そう思い部屋から走っていくミンママを見ると。















ミンママと、ミンママに並走して走るミントの姿。

あーやっぱり冗談か・・・・・・・・・


しかし、ミントに首輪はなくリードもしていません。







(;`・ω・)ノマジだったか!Σ(゚◇゚;)


さっきまでミントが繋がれていた場所には、リードとリードの先に円状の赤い首輪が!


ミンママに『ミント隣で走ってるぞ!』と声をかけると、ようやくミントに気づくミンママ。

そして、ミントはあえなく確保されました。


昔飼っていたビーグルのクロが脱走し、800m先の国道で車に跳ねられたのを思い出しました。(死んでませんが)


ともあれ、ミントの脱走はあえなく終りました。


脱走の全貌は、ミントの頭と首の太さがあまり変わらないので、無理矢理して抜けたみたいです。


首輪はこれ以上キツくはできないので困りますね。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。