水の精 ミントの日常

我が家の一員となったオーストラリアン・ケルピーのミントの日常です。

皮膚病

ミントは家に来た当初から病気にかかりました。

ジアルジア

寄生虫の一種で、主に下痢や下血を起こします。

これが治るのに3週間かかりました。


最近は尻尾の先の毛がなくなるという症状に悩まされています。

いつも行く病院ではストレスから尻尾の毛をむしってしまっているのかもしれない。とのことで経過観察でしたが、先日ペットショップコジマに買い物に行った際、併用している病院にて診てもらいました。

結果は、真菌の可能性がある。

とのこと。

真菌。

いわゆる人間で言うところの水虫ですね。

ただ菌を培養してみないとハッキリした事が言えないそうです。

飲み薬と皮膚病専用シャンプーを頂きました。


しかし、今回犬を飼うのは初めての私ですが、動物病院によってはホントに価格が曖昧と思いました。


実は一緒に住む父親も猟犬を2頭飼っていますが、先日父の猟犬が乳ガンになり手術を行ったところ、かかった金額は保険なしでも諭吉さん2人で足りたそうです。(薬あり)

かたや皮膚病で諭吉1人。(保険適用で)


昔からの病院は安いんですかね?

ただ、料金も病院によってバラバラだと飼い主は非常に混乱するので、人間と同じように大体決まった金額になればいいですね。

勿論安いのにこしたことはありませんが。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。