水の精 ミントの日常

我が家の一員となったミント君(オーストラリアン・ケルピー)の日常です。

今日から10月

ミントが我が家に来て3ヶ月経過しました。

来た時はこんなに小さかったのに、

今ではこんなに大きくなりました。

体重も3.8kg→10kgに!

なので一ヶ月半前に買った服が1度着ただけで、着れなくなりました。

あとでメルカリにでも出します。

成長の変化は体のサイズだけではなく、性格も少し変わってきました。

もともとあまり吠えないミントですが、最近大人になったせいか大分落ち着いてきました。

と、私の母が言ってました。

私からすれば昔より吠えたような?

また歯も新しい歯が生えてきました。

人間と同じですね。

で、この3ヶ月で出来るようになったこと、出来なくなったことをまとめてみました。


出きるようになったこと。

ドアを開ける。

ソファーや階段をジャンプして乗り越える。

車での移動が不安がらなくなる。

散歩が出来るようになった。(来た当初は外に出たがらなかった)


出来なくなったこと。

オシッコを外す。(体が大きくなりトイレの枠が狭くなったため。)

ケージで寝ない。(元々ゲージでは寝てませんが)

ベッドで寝る。(一時的にベッドで寝ますが最終的にはお気に入りのソファーで寝てます。)

おもちゃを破壊する。


変わらないこと。

なんでも噛る。※場所によってはやらなくなった。

相変わらずの甘えん坊。

他の犬が苦手。


正直出来なくなったことの方が多い気もします。

しかし、こういうドアを開けるとは驚きました。


犬って頭良いですね~

パピーパーティ

今日は台風ですね。

9月最後の日と言うのに残念です。

なのでこんな日は寝るに限ります。

※お気に入りのソファーで寝てます。


そして、午後からパピーパーティがあるので参加してみました。

生後半年以下のワンコ達の訓練?交流のパーティー。

どうなるか楽しみです。

ただ、今回は柴田先生ではなく中村先生。

初めてお会いする先生なので、ミンパパも緊張してます。

家族4人とミントと一緒にジョイフル本田守谷店に向かいます。

※途中コンビニに立ち寄り車内でパシャリ!


日曜日という事もあり、お店はたくさんのお客さんがいます。

訓練料を支払い、少し店内を見てまわると、若い女性店員さんが「なんて犬種ですか?」と聞いてきたそうです。※この時私はトイレ中。

若い男性店員さんも他の店員さんと「あの犬なんて犬種かわからない」と話してたとのこと。

確かに、見ないですからね。

そんなこんなで、すぐに時間になったのでパピーパーティが始まります。

※長男にだっこされるミント。

今回は、ヨークシャーテリア、チワワ、シェットランドシープドッグ、雑種犬とうちのミント。

沢山の犬に囲まれミントはガチガチに緊張。

本当に他の犬には慣れません。

ドックランに入り椅子に座っていると、中村先生がやって来てご挨拶。

「えっと、この子は確か何て言ったっけ・・・」

さすが世界大会に出ている先生だけあって、ご存じみたいですが長い名前なので出てこないみたいです。

娘から犬種を伝えられ、「この子非常に出は良いところみたいなのでよく育てたいですね」と少し誉められました。


時間になり、まずは中村先生の自己紹介から、そして各自愛犬の自己紹介。

ワンコの名前、犬種、年齢を紹介します。

ミントの自己紹介は二番目。

名前、犬種と年齢を紹介します。

参加者の皆さん快く迎えてくれました。

でも、私だけ聞こえてましたが、ドックランを見ていたお客さんの1人が「あれ雑種じゃないんだ」と呟いていたのを。

まま、雑種に見えなくもないですがね~


訓練は、リードで飼い犬を引っ張りストップさせ餌をあげたり、愛犬をお腹を上にして、他の参加者さんとワンコを交換したり、最後は離して交流。

ミントを過保護に育てすぎたせいか、愛犬交換と他のワンコとの交流はダメダメでした。

交流のときは、体が硬直しバタッと倒れる始末。

かなり重症です。


ともあれ、今回も無事終了・・・とはいかず、終了後店内で買い物をしていたら、緊張から解放されたためかイキナリ吐きました(T_T)


嘔吐物をかたずけ、買い物をし終了。

帰宅するといつもの様子に戻りました。


次回はドックランで少しならしてからパピーパーティは参加したいと思いました。

雨なので・・・

今日は晴れましたが、ここ最近は雨の日が多いので、散歩をしていません。

おかげでミントの体は太ったように感じます。

とはいえ、この田舎に室内ドックランは守谷のジョイフルしかありませんし、正直片道50分は非常に大変。

良い方法がないかと模索していたら、ありました。

しかも、家の敷地の中!

昔、椎茸の栽培をしていたときに使っていたビニールハウスです!

広さもそこそこあり、扉で締め切る事ができるので、ミントが外にでることもありません。

問題は葡萄がなっているので、遊ぶ前にハウスの床を掃き掃除しなくてはなりませんが・・・

もっとも、ミントは葡萄を嫌がるので落ちていても見向きもしないから少し安心。

しかもビニールハウス内には水道やタライもあるので、汚れたらすぐに体を洗うこともできたりします。

なかなかいたれりつくせりなビニールハウスです。

しかもミント、長男が長年育てている食虫植物がお気に入り。

休憩はかならず食虫植物の所に来てます。


日本の環境が食虫植物が育つには適しませんが、よくここまで育ちましたと感心します。

ウツボカヅラは寒さに強いのかな?


2メートルあるのでかなり大きいです。


30日は台風。

ビニールハウスが跳ばされないことを祈ります。