水の精 ミントの日常

我が家の一員となったオーストラリアン・ケルピーのミントの日常です。

近所で散歩ができない

今日もいつものドッグラン。


ほんとはガソリンをかけずに近所を散歩したいのですが、最近近所の田んぼの畔に除草剤が巻かれているんですよね。

だから、ここ最近散歩しても他のワンコにあいません。


撒かれて数日は効果がでてないため、除草剤が撒かれたかどうかわかりません。

まさに見えない爆弾です!

除草剤を舐めたりしたら、倒れて泡を吹いて意識不明になったり、最悪死に至ります。


しかも、近所は畑や田んぼだらけなので、確実に散歩コースにあります。


家の敷地からでなければ庭で放すのもありですが、敷地が広すぎてフェンスが張られていない箇所もあります。

フェンス張るのに見積もり出したら100万・・・(T-T)

受験生を抱えた私には無理な金額(-_-;)



暫くは近所での散歩は控えますか。

餌について

久々の日記です。


どんなペットを飼う上で必ず必要になるのが『餌』です。

うちには、ミントの他に熱帯魚のベタがいますが、

このベタはグルメなのか、タイの高級ベタフードしか食べてくれません。

魚に味覚があるかどうかわかりませんが、どうも好みがあるらしいです。


そしてミントですが、以前はプリンシプルパピーという餌を与えていましたが、現在はビューティ・プロに変えています。

餌の食い付きもよく、毛艶や歯も歯磨きしなくても綺麗になりましたが、ドッグフードランキングを見ると、最低ランク(-_-;)

安くて、ペットショップでもオススメされたので購入したのですがね・・・今のところ悪い影響ないからこのまま1歳まで使おうかと思いますがやはり不安が残ります。


というか、ドッグフードランキングって本当に信用できるものなのかわかりません。

高い=良い餌

確かに良い素材を使えば高くなるは解ります。

しかし、あのランキングは高級思考の人が判定してるとしか思えない。

最近のペットブームの中、体に影響を及ぼすフードをメーカーが作るとは思えないんですよね。

ましてや、日本とかは海外に比べてその点は気にするだろうし。

何が良いのか悪いのかわかりません。



話はかわりまして、昨日もドッグランに行ってきました。

トイプー君と一緒に走り回っていたら・・・ゲー

生後6ヶ月とはいえ牧羊犬に付いてこれなかったか、2歳のトイプー君吐きました。

ごめんねトイプー君。