水の精 ミントの日常

我が家の一員となったミント君(オーストラリアン・ケルピー)の日常です。

ドッグスクールから帰ってきて。

今日はドッグスクールにいってきました。

と、前の日記の続き。

10時にミントを預け、私はDOCOMOショップにいったり、電気屋にいったり。

結局DOCOMOショップで時間がかかりすぎて、依頼されたプラモを作れませんでした。

4時にミントを迎えに行くと、ボルゾイとゴールデンレトリバーと同じサークル内に入って社会性のお勉強してました。

最初は2匹に怯えていたそうですが、しばらくすると少しなれてきたそうです。

訓練も教えたことはすぐに覚え、あまり手がかからなかったそうです。

ただ、甘えグセは凄いとのことでした。

甘やかしすぎてスミマセン。


家にかえってくるとお腹を出すミント。

オチン○○回りが赤くなってる!


自然豊かな訓練場のため、虫に食われたみたいです。


ノミ?ダニ?ともあれこの赤い虫食われをご存じの方がいましたら教えてください。

※下の画像でスイマセン。

ドッグスクール(今回は写真無し)

ミンパパは仕事から朝帰り。

今日の天気予報は雨のはずが、晴れて暖かいくらいです。

ここ最近ミント中心だったので、作成依頼されたプラモ作りや銀行の振り込み、インターネットの更新、変更。日用品の買い物ができていません。


天は私にチャンスをお与えになった!

ラオウばりに天に拳を上げます↗️


そして以前見学に行ったドッグスクールZEROに電話しました。

ドッグスクールでも、ケルピーの飼い主は近辺でも私だけなので、「ミント君ですね」と言ってくださいます。

急遽のお願いでしたが、快く引き受けてくださいました。


ドッグスクール場に連れていくと、ミントのやんちゃな一面はお腹を見せるかわいい姿に変身。


それじゃダメなのよ。

寂しそうな表情をするミントを心を鬼にして、柴田先生に引き渡します。

今日の預かりワンコはミントを含め4頭。

柴田先生の愛犬ボーダーコリーのゼロ君と初めて挨拶しました。

さすが、躾は完璧なワンコですね!素晴らしいです。

同じ牧羊犬とは思えません。


日記の続きは夜にでも。

お友だち

朝に仕事から帰ってきたミンパパ。

ミンパパの仕事は変則的な仕事なので丸一日暇になります。


そして今日もつくばのドッグランにいきました。

午後イチにドッグランに到着すると、他のワンちゃんの姿はありません。

貸しきり状態です。

ただ、午前中にワンちゃんが来ていた形跡がありました。

大きなオシッコの痕跡。

以前に見かけたグレートピレニーズ君の跡かな?


暫くして、家族3人がマルチーズ3匹を連れてドッグランに来てくれました。

ですが、さっきまで大はしゃぎのミントは引きこもりモードになり、マルチーズちゃん達から離れます。


そこに黒いワンコが入ってきました。

以前ここであった甲斐犬mixのベルちゃんです。

実に3週間ぶりでしたが、ミントは覚えていたらしく初めて会った時よりも近付き挨拶します。 

尻尾と体の大きさ以外は似てますね。


このベルちゃんですが、飼い主の話によると来週に卵巣の摘出手術をするそうです。

無事に手術が成功し、またミントと遊んでほしいものですね。